中学校に入学してから…娘に変化が現れた時とは!?

目安時間:約 5分

小学校から中学校へ入学するというのは、
まわりの環境が今までとは全く変わるという、
子供にとってはとても大きな変化になります。

中学校に入学してほっとしてから、
ほんの数週間でまさかの出来事!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校高学年の時期に、いろいろあったことは、

 

 

「突然不登校にはならない!」

 

 

のページでもお話しましたが、
性格というのはそう簡単に変わるものではない
ということが、中学でも尾を引くことになります。

 

 

 

娘が入学した中学校は、郊外にあり、
最近の少子化のあおりを受けて4つの小学校が、
1つの中学校に統合されたばかりでした。

 

 

 

ですから、簡単に考えれば同じ小学校の生徒は、
クラス全体の4分の1程度になります。

 

 

 

それも、仲の良かった友達と一緒になる確率は、
とんでもなく低いし、運がよければなれるかも…

 

 

 

という娘にとっては大変な“試練”です。

 

 

 

 

悪いことに、比較的仲の良かった友達は、
ほとんど別のクラスになりました。

 

 

 

中学校に入ると、生徒たちは「新しい友達」を、
どれだけ作れるかということが、悩みです。

 

 

 

社交性があって、誰とでもすぐに仲良くなる
という生徒もいれば、そうでない生徒もいます。

 

 

 

うちの娘は、お話したとおり

 

「自分から積極的に話しかける」

 

というタイプの性格ではありません。

 

 

 

相手から何か要求があれば「うん、いいよ」
と言ってしまうような“流される”タイプです。

 

 

 

入学して間もなくの「友達つくり」は、
うちの娘のようなタイプには苦痛だったことは、
想像がつきます。

 

 

 

結局、発言力のあるリーダー格的な女の子に、
巻き込まれて、小学生時代以上にストレスを
感じる生活が始まりました。

 

 

 

それでも、

 

 

「自分も変わりたい、強くなりたい」

 

 

または、

 

 

「仲間外れになりたくない」

 

 

と思ったのかはわかりませんが、

小学校時代の友達とはまったく違ったタイプ、

 

 

ちょっと言えば「やんちゃなグループ」に、
入っていたようです。

 

 

 

 

でも、もともとが「やさしい性格」なので、
そういうグループに入っても長続きはせず、
だんだん孤立していったようです。

 

 

 

それでも中学へ入学して数週間は、
元気よく通学していたように見えたので、
私たち夫婦は、ほっとしていました。

 

 

 

ところが、そんな平穏な日々が続くことはなく、
ついに不登校が始まることになります。

 

 

 

⇒トップページへ

 

ブログランキング


ブログランキングに参加中!
良かった、参考になったという方は、
ランキングに“ポチ”っとしていただけると
ありがたいです。



不登校・ひきこもり育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

FeedPing

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール



管理人:F 岡田

いじめによる不登校から始まり、ひきこもりになった娘と長年にわたり対峙して解決しました。私と家族についての詳しいプロフィールは以下からご覧ください。


⇒プロフィール詳細

ブログランキング


ブログランキングに参加中!
良かった、参考になったという方は、ランキングに“ポチ”っとしていただけるとありがたいです。



不登校・ひきこもり育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

FeedPing

最近の投稿
Facebook
twitter
カテゴリー
詳細説明ページ
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク

ページの先頭へ